INTERVIEW

田嶋 亜彩

切磋琢磨がきちんと評価される透明性。
GABAのそんな社風が高いモチベーションに繋がっています。

大手町ラーニングスタジオ
リードカウンセラー 田嶋 亜彩(2015年入社)

田嶋 亜彩

■GABAへの入社を決めたのはクライアントケアの考え方に共感できたから

もともと海外に興味があり、担当業務で一定の成果を上げることができたタイミングで退職。その後セブ島へ語学留学しました。そして現地の英会話学校でインターンとして働く機会を得て携わったのが、カウンセラーとしての仕事。そこでは生徒の目標達成のために何が必要で、どんなサポートが必要なのかを考えて実行に移していました。帰国後Gabaに入社したのは、この時の経験を活かしたいと考えたからです。親身にクライアントのめざすゴールまでをサポートすることが、売上げという数字に繋がるというGabaの考え方に共感できたのが決め手となりました。

田嶋 亜彩

■クライアントの言葉の真意を読み取りながら、英語力上達をサポートしています

現LSのクライアントの多くはビジネスパーソンです。仕事とレッスンをいかに両立させ、レッスンで高い効果を出していくか。そのためのアドバイスやご提案をしていくわけですが、仕事をしながら勉強する難しさに共感しつつ、時には厳しいこともお伝えしながら、互いに納得できる着地点を見つけていくことがやりがいでもあり、難しさでもあります。クライアントの言葉を表面的に受け取るのではなく、その真意、裏側を深掘りすることで、学習面・スキルアップ面などの課題解決に努めるよう心掛けています。

田嶋 亜彩

■目標達成に貢献できてこそ、やりがいと数字という成果が得られます

「Gabaで学んで良かった」と言っていただけることが何よりの喜びです。初級レベルの英語力だった方が、希望していた外資系企業への転職を成功された時は、本当にうれしかったですね。また透明性のある評価制度が整っていて、切磋琢磨できる環境もGabaの良いところ。数値目標に向かってみんなで頑張れるし、「売上げ」に加え、「クライアントの受講ペース」もきちんと評価される透明性も、高いモチベーションに繋がっています。やはり数字を上げているカウンセラーはクライアントサポートがしっかりしています。

田嶋 亜彩

■後輩カウンセラーの成長をアシストする喜びが私自身の学びにもなっています

リードカウンセラーという立場になり、特に意識しているのは、自分自身のパフォーマンス向上だけでなく、後輩カウンセラーへの指導やLS全体の底上げを図ること。後輩一人ひとりの経験やスキルに合わせたロールプレイングやLS内研修を頻繁に行うなど、人材育成には力を注いでいます。後輩の成長は私自身の喜びであり、そこから学べることも少なくありません。一人ひとりのパフォーマンス向上によってチーム力を磨き、LS全体の売上アップに結びつけていきたいと考えています。

CROSS TALK

若手社員のクロストーク。
入社のきっかけや今後の目標など、率直に語ってもらいました。

READ MORE
株式会社GABA

RECRUIT

GABAで新たなキャリアの第一歩を踏み出してみませんか?当社のミッションである「大胆不敵な人生目標に挑む人を応援する」という想いに共感し、「英会話サービスを通してクライアントの人生目標の達成を応援したい」と強くお考えいただいている方を、ぜひお迎えしたいと考えています。あなたと出会えることを心より楽しみにしています。

募集要項を見る